コンタックス CONTAX T2 の バリエーション (種類)|キャノン・ニコン・オリンパス・ペンタックスなどカメラ・レンズの高額買取全国対応!「カメラハンター」

店長ブログ

2018年07月29日コンタックス CONTAX T2 の バリエーション (種類)

コンタックス CONTAX T2 は1990年11月から販売が開始され、

2001年3月に後継のT3が販売されました。

その間に数々のカラーバリエーションが販売されました。

今日は、そのバリエーションを紹介します。

 

●チタンシルバー(通常モデル):1990年11月発売

外装の材質のチタンを生かしたチタンシルバーです。

ベーシックモデルのため、中古市場でも一番玉数が多いです。

 

●チタンブラック:1991年10月発売

鈍く輝く、チタンの金属製を生かしたカラーです。

玉数はチタンシルバーに次いで多いです。

 

●チタンゴールド:1991年10月発売

チタンブラック同様に、金属製を生かした色合いです。

 

●ゴールド(60周年記念モデル):1992年3月発売

コンタックス発売60周年記念モデル。

ウォールナットの収納箱と本革牛革ケースが付属。

国内2000台、海外4000台限定でした。

 

●プラチナ:1992年3月発売

ウォールナットの収納箱と本革牛革ケースが付属。

受注限定生産され定価240,000円。

 

●ブラック:1998年発売

通常モデルの生産終了後に生産された2,000台限定モデル。

チタンブラックと異なり塗膜が施されたブラックボディです。

 

およそ10年くらいの間に、6種類のバリエーションが発売されました。

あなたのお気に入りの一台はどの色ですか?。

 

DSC_3090

かんたん!らくらく!1分で完了!無量WEB査定

買取ターゲット

[クリックで更に表示]

先頭へ